Top
カテゴリ:★バンコク( 19 )
Top▲ |
エビ釣り送別会
先日、仲良くしてもらってたT君が5月で帰国してしまうので(涙)みんなで送別会。
それもエビ釣りーー!ま、つりぼりのエビバージョン?かな。写真がぼけぼけですが、、。

なかなか釣れなーい。ちっちゃく刻まれた鶏肉をつけて生け簀にたらすんだけど、ぱくっとしてもなかなか針までとどかないのか、ひっかからない。長いはさみに引っ掛ける方が確率たかかったー。暑いからビールをぐびぐび飲みながらけっこうみんな真剣。私は炭酸水(涙)
a0194081_10435368.jpg

釣れたーー!らこんな感じ。釣れた分だけ食べられると言うシステムではないので、いくら釣っても釣れなくてもそのあとのご飯はかわらないー。
a0194081_10551231.jpg

日陰だけどとにかく暑い!暑い!ので早くもみんなクーラーの効いているレストランへ移動。少なくとも3ヶ月分のエビは食べたねこりゃ。痛風になってまうよ。シンプルなエビの塩焼きが一番おいしかったー♡しこたま食べたあとは、記念品の贈呈toTくん。
a0194081_10564716.jpg

バイタクのベスト!!こんなん買えるんだーーー!サワディークルンテープと書かれておる(笑)数字が選べたらしいんだけど、彼に選ばれたのは69。がはは。これでバイクのったら明日から稼げるよ。まだこれからも送別会第2弾いきまっせー!
今回は妊婦にもらくちんなエビ釣りでした。いや、でも暑いから妊婦は夕方からがいいかな。ビールが飲みたくてしょうがなくなるという誘惑に負けないようにしないといけないけど。

そうそう、3日前我が家のサービスアパートの倉庫部屋からぼやがでて、火はたいしたことなくけが人もいなかったんだけど、ビル全体の防災システムや電気系統やららなんやらを点検するということで隣のホテルに滞在中。まー、ホテル代はかからないけど、とにかく不便!食材も色々買ってあったのに、、、一応キッチンがついているホテルだし鍋とかフライパンとかもちこんだけど、使い勝手が悪くて全部食材処理できないな、こりゃ。とほほ。なんか落ち着かないしー。早くお家にかえりたいよー(涙)安全確認、万全にやってもらわないとね。おチビが産まれてからなにかあったら大変。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-04-26 21:25 | ★バンコク | Comments(6)
タイのお正月 ソンクランでびしょびしょ
先日バンコクにもどってきました。実家の居心地がよすぎてしばらくはこちらで放心状態、ホームシック。もどってきてすぐソンクラン休暇にとつにゅー!なので、未だバケーション気分から抜けきれません。

ソンクランといえば、水かけ祭り!うちの近所のSilomはバンコクのなかでも水かけのメッカで、すんごい人があつまるという。家のまわりは静かなので、本当にやってるのかなーと半信半疑でSilom通りに行ってみると、、、おぉー!着く前から水鉄砲こうげき、Silom封鎖されてます!消防車まで出動して徹底的に水かけ!おゲイのお兄さん達が楽しそう。
a0194081_11461497.jpg

こりゃ妊婦危険だわ、ということで、ひとまずRama4側の階段から連絡通路にあがることに。もうそこに着くまででびしょびしょ、しかも白い粉を水で溶かしたものを、ほっぺにベターっと見ず知らずの人々がつけてくる。これがソンクランの洗礼なのね!と大興奮。もちろん、携帯とお金と鍵は防水の袋にいれ、濡れ手も良い格好できてます。通路に着いた頃にはこんな状態に。妊婦にも容赦なく水鉄砲と白い粉とが浴びせられ、たまに氷水をかけられてびっくりする。さすがに周りに妊婦はみなかったなー(汗)危険危険。
a0194081_11493713.jpg

でもなんかばか騒ぎにアドレナリンでまくって楽しかった〜〜。上からの光景はすごい。びしょぬれの人人人。
a0194081_11504577.jpg

a0194081_11512959.jpg

道路も冠水。
a0194081_11533965.jpg

これが白い粉の正体。
a0194081_11524683.jpg

Convent通りまで抜けようかと思ったけど、Silom Complexは濡れていると入れてくれないみたいだし、このはしゃいだ人ごみの中を歩くのは危険と判断し、空いている道からお家に帰りました。賞味たった1時間半くらいだったけど、大分満喫したーー!こりゃおチビとはこれないわ、来年。

悔いなし!
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-04-15 11:55 | ★バンコク | Comments(0)
タイのサッカーリーグでオレーッ!
この間の土曜日の午後、暇だねーとカフェから出てどうしようかと話していたところ、タイイサンのサッカーチーム、ブリラムユナイテッド (Buriram United)のユニフォームを着た人がたくさん、、おおっ、おつぎはバンコクのチーム、SCG ムアントン (SCG Muangthong) のユニフォームを着た人がたくさん。サッカー観戦に行こう!という突然の思いつきでナショナルスタジアムへ。
屋台でおつまみかって、ビールもかって、いざ参戦。おぉー、バンコクホームだから、赤いムアントンのユニフォームがたくさん。盛り上がっている。
a0194081_1915951.jpg

100バーツ、200バーツ、300バーツのチケットがあったので、腹ぼてだし300バーツを購入。おっと、ペットボトルと缶は持ち込み禁止だったので、屋台のビールは泣く泣く飲めずのオットくん。試合開始15分前にブースについたら、めっちゃ混んでる!どうやら200バーツの席がサポーター席らしい。独特の雰囲気に興奮。
a0194081_19175529.jpg

試合自体も面白かったけど、応援がおもしろいー。ブリラムのサポーター席は遠かったし、人数もムアントンに比べて少なかったけど、すごくまとまった応援歌とパフォーマンスでムアントンサポーターを圧倒。試合もブリラムが前半1点を決め、だんだんムアントンサポーターのやる気がなくなって行くのが見ていて面白かった(笑)途中で虹が!!夕日に映る虹なんて初めて見たー!このiPhoneでとった写真じゃちょっと分からないかも。
a0194081_19234432.jpg

後半終了15分前にブリラムがもう一点を決め、席を立つ人達もちらほら。いやー、それにしてもファールが多いしカードも沢山でるし、パフォーマンス?で倒れ込む選手も多い(汗)日本男児たるもの、嘘で倒れ込むのはかっこわるい!という雰囲気の日本のサッカーとは大違い、おもしろかったなー。ユニフォームも応援歌もブリラムの方がかっこいい。私たちはイサン魂の味方になったわ!
a0194081_1926770.jpg

さわやかに風が吹いてきて、気持ちよかった〜。もっと身近にある新しいタイに触れて行きたいなー。

さてさて、今17時からブリラム対レガルダ仙台の試合がテレビで放送されてるー!完全にアウェーだし、寒いだろうに、テレビからはブリラムの応援歌が良く聞こえてくる!すごい、ブリラムパワー!!オットは仙台を応援しているけど、私は密かにブリラムを応援中♪
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-02-26 19:30 | ★バンコク | Comments(0)
野外オーケストラコンサート@ルンピニ公園
乾季の日曜日に開催されているルンピニ公園の野外コンサートに、昨日初めてオットくんと行ってきた。ずっと私の体調が優れなかったので、行きたかったんだけど今回が初!それが、よかったわー。

完全にフリー。5時過ぎに到着したらみんなレンタルできるござとか持ち寄りのシートを広げて思い思いにくつろいでいるご様子。ファラン(白人)もけっこういたなー。なんかコペンハーゲンの頃を思い出す。夏は公園でシートを広げてピクニックパーティーよくやったな。あのころよく使っていたマットを広げのーんびり。

夏の夜風に吹かれながら、まったーり。お酒飲んでいる人はいなかったんだけど、、、だめなのかな。
a0194081_19531718.jpg

5時半からバンコクフィルハーモニーの演奏開始。John Williamsの映画ナンバーとか、もりあがる有名どころが楽しい!解説もタイ語と英語だったのでわかりやすいー。ただひとつ、タイ音楽の時間にお歌が入ったのだが、それが、、、、私でももう少しうまく歌えるのではないかという(←かなり失礼)たぶん偉いお方なんだろうけど、プロの歌手ではぜったいない。その4曲が無ければ最高なプログラムだった。

暗くなってきてから男性のタイ人歌手登場。やな予感、、は裏切られた!彼の歌声のすばらしいこと!Can you feel the love tonigtなんて涙うるっときそうだったよ。
a0194081_195727.jpg

5時半から暗くなって7時半まで、なんとも楽しいさわやかな時間を過ごさせてもらった。また来週も行こーっと!
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-01-21 19:59 | ★バンコク | Comments(5)
タイっぽい風景
最近引きこもり生活からやっと脱出できて、少しずつ活動開始。情けないことに2時間ほど散歩しただけで筋肉痛に、、、(汗)どんだけなまってんだよ私。

フアランポーン寺院へてくてく。ここは中華系のお寺でお金持ちのお布施がかなり多いようでゴージャスな外観。心が洗われますね。
a0194081_19365198.jpg

その後一駅MRTに乗りルンピニ公園をぶらぶら。夕方に走りに行くことしかなかったので、昼間にお散歩なんて初めて。何をしているのかよくわからない暇そうな人達が(私もその一人)が沢山いた。あの鈴なりに白く咲いているのは何だろうと思って近づいてみると。プルメリアやーん♡めっちゃかわいい。
a0194081_194024100.jpg

確か去年も今頃大学の語学学校に行っていた時お庭のプルメリアが奇麗だったっけ。毎朝タイ語大変だったなー。
そして、いつも通らない公園の中道を通ってみると、おーーー!おゲイのたまり場!みんな鍛えていていい体♡ナイススマイル頂きましたー。ここはフリーなのかな。場所柄多いよねーおゲイ。いいね。のんけは行きづらいけど。
a0194081_19441971.jpg


というわけで、久しぶりの徘徊でリフレッシュ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-01-21 19:46 | ★バンコク | Comments(0)
Futsal World Cup in Thailand 日本 vs ウクライナ
パタヤからの帰り、そのままHuamarkスタジアムでフットサルのワールドカップを観戦してきました。もちろん日本代表、ウクライナ戦。キングカズのプレーも楽しみに!!いやー、タイでワールドカップなんて、嬉しい限り。
a0194081_1751247.jpg

会場はほぼ日本人で占領、ウクライナは完全アウェー感。最後まで練習していた日本チーム。国旗しょってる緊張感が伝わってきてこちらも興奮。
a0194081_17501818.jpg

選手入場からあの、ワールドカップの音楽、パーンパンパパーンパーンパーンパパパパーン♪おぉーーー興奮!日本から来ているのであろう応援団が率いる大きな日本チームへの声援で会場が沸き立つ。

やっぱテレビとは違う臨場感だ。でも実はフットサルの試合を見るのは今回が初めて。いやー迫力あって面白かったよ。席もコーナーキックの角から2メートルくらいしか離れていない場所だったのもあって、臨場感スピード感満点。もうすぐ手が届くあたりでカズがボール蹴ってた!あんまり顔が映ってる写真はアップしちゃいけないのかなーと思い、ブログには控えますが。

結局前半10分で3点入れられのちにプラス3点、後半に3点入れ返すも3対6という結果に、、。ウクライナ、速かった、素人の目から見ても(泣)それにしても、キングカズ、かっこ良かったよー。もう45歳?なのにしゅっと細くて機敏にプレー。私たちが小学生のときからトップアスリートで、今でも現役を貫くなんて格好良すぎ。
a0194081_17592855.jpg

最後は涙している選手をみてこっちもぐっと、、、。負けちゃったけどすばらしいものを見せてもらったわ。海外にいると、日本にいる時以上に愛国心が湧くもの。日本代表の選手を間近で応援できて嬉しかった!これからはフットサルが盛り上がって行くのかなー。

出張のため泣く泣く観戦できなかったオットのお土産に、FIFA公式Tシャツをっと。すポーツはすばらしい!!汗をかくぞ!
a0194081_1822270.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-12 18:04 | ★バンコク | Comments(0)
レトロカフェ
レトロなものに目がない私ですが、最近お友達になったHちゃんとタイで一番古いカフェ、Cafe' De Norasinghaへちゃーしに行ってきました。
a0194081_1157084.jpg

ビクトリーモニュメント駅からラチャウィティー通りをしばらくてくてくし、病院の横にあるパヤタイパレスの中にありまして。なんともヨーロッパ調の色使い、天井、照明、家具、すてーきーでだった。
スイーツはまぁまぁだったけど、コーヒーは美味しかったー。コペンハーゲン駐在時代をおもいだしたよ、、、ヨーロッパは古い建物だらけだし、こんなの珍しくないんだけど、南国のタイでこの雰囲気に出会うとちょっと感動。
a0194081_11584826.jpg

あーいいなー。ちょっと遠いのが玉にキズだけど、また行ってみよう。
最近チャトチャックモールのお向かいにある家具ゾーンでも、タイのレトロ家具を発見し、ほしーなーほしーなーと思ってしまう危険な私。使い古した味のある木に、暖かみのあるガラスが埋め込まれているような棚たち。日本に帰ったらもう家具を置くスペースがないのではないか!?オットにせいっ!と止められ、泣く泣く買わずに帰ってきました。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-10-30 12:02 | ★バンコク | Comments(8)
恋愛の神様と交信中
日本から就職活動にきているお友達のNちゃん。自分の信念を通して仕事を辞めるという英断を下し、東南アジアまでやってきた。えらい!
そんなNちゃんと、今後のタイでの出会いを祈すために恋愛の神様に会いに行ってきた。今回は一眼レフを持って行ったので、神様と交信中の様子をとってきたど。木曜日の9時半にご降臨されている様子。
a0194081_18503056.jpg

まなざしは皆真剣。タイ人はみんな学校で覚えるというお経を唱える、もにょもにょもにょ。こんなにも沢山恋する人達が一斉に集まって、お目当てのお相手との成就を願っている様子はちょっとすごい雰囲気だわ。女の子がほとんどだけど、男の子もこうやって真剣に、、、あー、うまくいくといいね。
a0194081_0182325.jpg

どんなお相手を思い描いているのかなー。素敵な恋になりますように!
a0194081_0212042.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-10-27 00:21 | ★バンコク | Comments(2)
市内バスの旅
日本から帰ってきてタイっぽさを渇望していた私たち夫婦。ローカルバスに乗って、ちょっくらカオサンまで行こう!ということに。
a0194081_23502614.jpg

ま、カオサンはローカルじゃないんですけど、外国人がわしゃわしゃいるバックパッカーの聖地なんですけど、そういう雰囲気も楽しいぜよということで。ちなみに赤バスはどこまで乗っても一人7.5バーツ(約20円)。なんて経済的なのだ。
普段乗らない赤バスから見る外の景色は新鮮。開いている車窓から外を観察すると、車でびゅーんと通り過ぎるだけでは気がつかないような素敵な景色に出会う。時間はかかるけど、のんびりした空気に身を任せることで気持ちものほほーんとタイの生温さに満たされていく。
a0194081_23521591.jpg

人が少なめの昼間のカオサン。売っている服はシーロムのナイトマーケットよりお洒落だし安い。さすが若者が集まる場所だけある。
a0194081_23572352.jpg

カオサン通りの目の前にはお寺も。ムンムンとした熱気に疲れたときはここを散歩して癒されるのもアリ。
a0194081_2358162.jpg

a0194081_23593471.jpg

バックパッカーの観光客目線で、色々なバンコクを散策するのも楽しいなぁー。と夫婦でもりあがりーな休日でした。
はぁータイは奥が深くて楽しいのぉ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-10-27 00:03 | ★バンコク | Comments(2)
恋愛の神様ご降臨 - Phra Trimurati
先日日本から遊びにきていたHちゃんがどーしてもいきたい!という恋愛の神様に会ってきました。
伊勢丹のとなりにある神様、プラ・トリムーラティは木曜日の夜21時半にご降臨するらしく、ぜったい逃せない!というわけで、ちゃんとその時間通りにお参りへ。
着くや否や、悩める恋する女子や男子がたーーーーっくさん!
a0194081_16225921.jpg

まずは近くの屋台でバラと線香とろうそくのセットを購入。一緒にいう祈りの言葉も一緒にもらうんだけど、なんせぜんぶタイ語なもんで(汗)
a0194081_16242585.jpg

三面にバラの花をお供えするらしい。Hちゃんは真剣にやってたけど、私は途中で面倒くさくなっちゃって(人が多すぎる!)ぜんぶを一面にどさっとお供え。ま、一応結婚してるしね。
a0194081_16253147.jpg

それにしても、信仰深いタイ人。ほんとーに真剣に、靴まで脱いで膝まついて、もごもごお祈りをいいながらお参りしていた。女子がほとんどだったけど、男子もちらほら。かわいい♡ よく近くを通るけど木曜日の夜はこんなに人が集まるなんて初めて知ったよ。おもしろいのぉ。

お参りのあとは、おとなりの高層ルーフトップバー、Red Skyで素敵に女子カクテル。生演奏があるんだけど、もうメロメロになってまうやろー!こんなところで告白されたら即OK。
a0194081_16275592.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-09-17 16:29 | ★バンコク | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin