Top
カテゴリ:★チェンカーン( 5 )
Top▲ |
祭りじゃ - チェンカーンの旅
土曜日の夜、なんか騒がしいなーと思ったら、こんなお祭りパレード。なんの日なの?って聞いてみたんだけど、私のタイ語力がなさすぎて理解できず(汗)とにかく、誰かの何かの何周年を祝うためにお寺へ向かってパレードしている、、、らしい。
先頭はお供え物はこぶおばちゃん軍団、白いトップがポイント。衣装が素敵。
a0194081_145545.jpg

a0194081_1463636.jpg

お次は、おばちゃんダンス軍団。きらびやかー!お化粧もかなりビッとしてるよ。
a0194081_1473560.jpg

a0194081_14125833.jpg

スピーカーを載せている車の後ろには、こんな悪ガキっぽいこ達が(笑)
a0194081_1414291.jpg

子供達はちょとやる気ない(笑)つかれたかなー。
a0194081_1415824.jpg

高校生達は各国のことを調べて、その国の
民族衣装を着てパレード。えっとー、、、一応日本。男の子はゲイなのか、それともむりやり着せられたのか、、。
a0194081_14162882.jpg

最後は、ステージでダンスをするおばちゃんたち。撮って撮ってーーーって言ってもらったので、撮らせていただいた。ばっちり決まってる。
a0194081_1417585.jpg

こちらのおばちゃん、このポーズもいいのよー、っとキメ顔ポーズ。うしろのおばちゃん爆笑。
a0194081_1419244.jpg

地域のみんなが集まってのこういうお祭り、いいね。観光客で人は増えたけど、こういう地元の繋がりや伝統って大切にされているんだね。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-09-05 14:20 | ★チェンカーン | Comments(0)
かわゆす!コレクション - チェンカーンの旅
チェンカーンは乙女心(というか、私のツボ)を刺激するかわゆいものが沢山あった。萌え。

タイダム族の神様が宿るとされるお飾り。トゥクトゥクを1時間ぶっとばしてもらって、タイダム族の村まで行ってしまった。のちほどゆっくり書こう。この色使いがたまらんっ。萌え。
a0194081_18475622.jpg

a0194081_18491549.jpg

ぶっとばしてもらったトゥクトゥクもバンコクのよりファンキー。ヤン車仕様だけど、運転手のお兄さんはとっても穏やかで優しい人だった。
a0194081_1850750.jpg

夕方からオープンするお店も個性豊かでかわゆす。
駄菓子屋みたいなこのお店。店主さんは神棚にお参り中。お隣は古い映画グッズをディスプレイしたしゃれおつゲストハウス。
a0194081_18512764.jpg

a0194081_18532585.jpg

おゲイな店員さんもかわいいこのお店。変顔ぬいぐるみ達を3人もお持ち帰りしたHちゃん。ぶさかわいいのがたまらんね。つけた名前は、うさちゃん、おかめはちもく、腐乱ちゃん(笑)
a0194081_18522858.jpg

お寺も味がある。お参り中のお犬様。
a0194081_18543364.jpg

a0194081_18551924.jpg

そしてとどめはこのドラえもん風遊具!まさかの、スパイダーマンとドラえもんのコラボ!!
a0194081_18554025.jpg


終止萌え萌えなチェンカーン。はぁー、たまらん。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-09-04 18:57 | ★チェンカーン | Comments(2)
Golden Mekhon - チェンカーンの旅
メコン川によりそうチェンカーン。
朝も昼も夕方も、素敵な表情をみせてくれるメコン川。
タイ語で川は"MeNam" Meはお母さん、Namは水。母なる水という意味。
なんか納得。毎日包まれた。
a0194081_2253290.jpg

a0194081_2251345.jpg

水と太陽のゴールデンコンビネーション。
夕日が目にしみるぜっ。
a0194081_2262250.jpg

a0194081_2255876.jpg

a0194081_2221429.jpg

a0194081_2245374.jpg

a0194081_2263711.jpg

マジックアワー。明日も幸せな一日になりますように。
a0194081_2231349.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-09-03 02:28 | ★チェンカーン | Comments(2)
あったかい - チェンカーンの旅
チェンカーンではあったかい人達に沢山会った。なんで田舎の人ってあんなにあったかいんだろう。メコン川のゆったりとした流れを眺めながら、大きな空の下で暮らしていると穏やかな人間になるのかな。

小さなお店のおばあちゃん。写真を見せてきれいですねぇって言ったら、自分でそうだねぇきれいだねぇって言ってたかわいいおばあちゃん。
a0194081_1052440.jpg

小さなカフェでお茶した後、むずかしい体勢で私たちの事をのぞいていたかわいい子。
a0194081_1081986.jpg

a0194081_1084172.jpg

ちょんまげかわいいね。ちょっとニヒルな笑顔。
a0194081_1095656.jpg

なにしてるんだろー?って覗いてたら、ちょっと食べて行きなさいって誘ってくれたおばちゃん達。お寺に寄付するための餅米バナナ (カオニャオグルアイピン) を作ってたの。蒸したてのはほくほくで美味しかったー。お水まで出してくれて。おふくろの味なんだね。
a0194081_10151884.jpg

お礼にノートのきれはしで折り鶴を折ってあげたら、お札でも折って〜というリクエスト。すごく喜んでくれた。
a0194081_10173276.jpg

泊まった宿の人も、すれ違う人も、食堂の人も、みーんなやさしい。ほっこりなあったかい街。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-08-31 10:20 | ★チェンカーン | Comments(6)
どこか懐かしい街 - チェンカーンの旅
モーチットのバスターミナルから夜行バスに揺られて10時間、地元から遊びにきてくれた親友のHちゃんとイサンのルーイ県にあるチェンカーン (Chiang Khan) を旅してきたよ。楽しすぎた、、、癒されすぎた、、、バンコクに帰ってきても心はチェンカーンにおいてきちゃった感じ。
a0194081_15361353.jpg

チェンカーンはメコン川を挟んでラオスと隣り合う3キロ四方ほどの小さな街。約100歳の街には、木でできたかわいい古いお家がひしめき合うように並んでいる。早朝6時の托鉢から一日は始まる。小さな街なのにお寺がいっぱい、餅米だけを托鉢する伝統的なやりかた。
a0194081_15372318.jpg

昼間はとっても静か、のんびり自転車にのって行き交う人や、おひるねしている地元の人々。
a0194081_15375689.jpg

a0194081_15382247.jpg

夜には電球に照らされたかわいらしいお店が出そろって賑わう。
「旅行に来ているのー?」「どこからきたのー?」
すれ違うたびににっこり挨拶、人もあったかい。なんか、3丁目の夕日の街に迷い込んだ感じ。
a0194081_15392171.jpg

a0194081_15402844.jpg

ここが最近、若いタイ人から大注目の観光地になっている。みんな、ほっこりとしたなつかしい街や人に接して"癒し"を求めているのかな。ここ2.3年でいっきに人が流れ込むようになったらしい。ひっそりとしたかわいらしい街も、少しずつ変わりつつあるみたい、、、。
レトロを売りにしたかわいいお店もいっぱい。かなり血が騒ぐ好みのタイプが多いけど、バンコクからきたアーティストやビジネスマンが新しいチェンカーンを形作ってきた結果。
a0194081_15425761.jpg

昔からひっそりと続く素敵なチェンーカーンの雰囲気がみんな大好き。それを壊さず、大切に共存していってくれたらいいな、、、。
楽しすぎた旅、あれやこれや、書いて行きます。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-08-30 15:47 | ★チェンカーン | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin