Top
<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
きれいな方のパタヤ
こちらは移動手段がバイタクかタクシーしかなく、どちらにおいてもぼったくられる感がある。タイ語で交渉できればいいんだけど、英語でなんやかんや言っても結局それ以外の交通手段がないので言い値で乗る事になる。
スクーターを一日数百バーツで借りられるんだけど、なんかこっちの道をスクーターで運転するのも怖いしなぁ、と、いつになく消極的な私。
オットが仕事に行っている間、一人で街に繰り出してエロオヤジを昼間から見るのも嫌になって、今日は一日部屋に引きこもりを決め込む。カップラーメンなんて食べてしまっているダメニート。

パタヤビーチや、ウォーキングストリートと呼ばれるところは朝の日記のように欲望渦巻くエリアなんだけど、丘を越えて南はのんびりしたビーチも広がっているパタヤ。
a0194081_15585697.jpg

a0194081_1605385.jpg

そちら側にある、Cabbages and Condomsというウケる名前のレストラン。
これ、大まじめで、コンドームをタイに広めたオーナーがつけた割と高級なレストランの名前。
バンコクのアソークにもあるんだけど、パタヤのはホテルの中にある。
"Our food is guaranteed not to cause pregnancy" 「私どもの料理ではで妊娠しないことを保証致します」と書かれたメニュー071.gif
そしてテーブルのこのディスプレイ、みて。
a0194081_1611634.jpg

お料理は☆5つ中3つ半というところかな。まぁまぁおいしかった。それにしても、ちょっと食欲そぐよなぁ、このテーブル。
a0194081_16171724.jpg

最後に、サンタクロース登場。いえーい!普通に、持ち帰り自由のコンドームが置いてありました(笑)小さな子供に、「ままー、コンドームってなに?」って聞かれたら、なんてこたえりゃいいんだ。
a0194081_16145919.jpg

ちなみに、ベルトはピル(汗)
a0194081_1621281.jpg

きれいな方のパタヤを書くつもりだったけど、なんか最終的にダーティー感の残る日記になってしまったなぁ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-31 16:25 | ★パタヤ
欲望渦巻く街、パタヤ
昼のパタヤ
幅が狭い砂浜に所狭しと並べられた椅子。すぐ隣のメインストリートでは、排気ガスが充満してい中、客引きをかわしながらロシア人とアメリカ人の間を歩く。ひたすらロシア人とアメリカ人が多い。
そして、ビーチなのにちっともゆっくりできない!
a0194081_12162100.jpg

風俗商売のメッカ、パタヤ。男か女か大人か子供か、色々な人たちが色々な人たちとの夜の名残を昼間まで持ち込む。
おそらくオカマちゃんのセクシー後ろ姿。奥に見えるような、白人男性が若いタイ人の女の子を堂々と昼でも連れて歩く光景がそこら中に。白人男性っていっても、我が目を疑うようなご老人(笑)も多い。お盛んだわー。おそらく日本人男性もたくさん混ざっているだろうが、昼間はあまり女の子を連れて出歩いていないっぽい。
a0194081_1219418.jpg

a0194081_12213380.jpg


夜のパタヤ
a0194081_12241721.jpg

いわゆる、お持ち帰りOKのGo Goバーの客引きがすごい。私たちカップルにはピープショーの客引きが次から次へと、、、。男性集団、物色中。やっと日本人が目立つようになってきた。
a0194081_12274885.jpg

a0194081_12283351.jpg

a0194081_12283988.jpg


というわけで、メインのパタヤはこんな感じ。なんか性とお金の欲望がムンムンしている。
はやくバンコクに帰りたい(本音)。
次はもう少しまったりしたパタヤの日記を書きます。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-31 12:30 | ★パタヤ
バンコクの空

a0194081_10422344.jpg


a0194081_10442490.jpg

今日も水がきませんように。
避難するかしないか、決断の日。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-27 10:44 | 考え事
ふらつきボランティア
今日は2回お邪魔しているボランティア団体が支援物資を被災地へ配りに行く日なのでバンコクでは仕事がなく、一番近場の赤十字へいってみたじょ!

てくてく歩いて20分くらい。あった!
a0194081_21414848.jpg

人がいっぱい。やはり赤十字なだけあって大量、物資の中身もしっかりしている。
a0194081_21433798.jpg

ばけつリレーでどんどん袋詰め。
a0194081_2144860.jpg

ここは白人の外国人が数名来ていて、アイルランド人の女の子とお友達になる。
やっぱりタイ人のみなさんも私含め外国人をよく気遣ってくれて、いろいろ教えてくれる。やさしいよ、ほんとに。あっというまに詰め終わってしばし休憩、、、って1時間くらい!?そのあいだ少し物資を移動するのを手伝ったりしていたけど、そろそろ人もまばらで当分仕事もなさそうなので、3時間いて帰る事にした。

帰り道、行きの道を教えてくれたおじさんに遭遇。実は赤十字じゃなくてチュラロコーン大学のボランティアの場所を聞いてしまっていたので、その案内の途中で赤十字に行ってしまった私をまちがったんじゃないかと気にしていたと、一杯の笑顔とつたない英語で教えてくれた。
このおじさん↓(最初に案内してくれたときはぶっきらぼうだった)
a0194081_2213432.jpg

「チュラロコーン大学、まだボランティアやってると思うし、次行くとき一人でもわかるように今から案内してあげるよ」とのこと。このおじさん、家に帰るバスを待っていたのに!!
ぶっちゃけ私も帰ろうと思っていたけど、こんなに笑顔で帰宅を放棄して案内してくれるというので断れずに、よし、いくわ!とついていくことにした。
てくてくてくてくてく。このへんはあーだこーだ、とおしゃべりしながら、結局20分くらい歩いた。
おじさん、バス待ってたのに、30分のタイムロス+大分よけいな徒歩。家は洪水大丈夫なの?ってきいたら、あと1時間くらいで水きちゃうかもーあはははー大丈夫さ!とのこと。おじさん(涙)私の道案内なんかしてないで帰ってーーー!
裕福な感じじゃないけど、本当に優しかった。おじさん、ありがとう。

大学ランキングで東大より上にあるチュラロコーン大学。
a0194081_2159182.jpg

キャンパスが広くて、緑がいっぱいで素敵だった。着いたらちょうど最後の詰め込み作業が終わったところだったみたいで、結局何もせず帰る事になってしまった。おじさんごめん007.gif
帰り大学の本屋さんに寄ったら、頭の良さそうな人がたくさんいたなー。すごいんだろーなー。
a0194081_2211240.jpg


というわけで、その辺ほっつき歩いてふらふらボランティアした今日一日。ボランティアとは言いがたいぐらいの仕事量だったけど、暖かい人たちに触れて心はほくほく。
先ほど日本人がたくさん住むスクンビットが停電との情報が!そして日本人駐妻9割帰国との情報が!そろそろやばいんだろうか、くるのだろうか、この辺にも、、、。
とりあえず、靴などを拭く消毒液とかんたんな救急セットを買ってみた。これから大潮の週末にかけて、無事乾いたまま過ごせますように。
a0194081_227543.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-25 22:09 | お友達
やっぱローカル食堂でしょ
洪水、けっこうバンコク中心部まで迫って来ています。
が、私たちはとりあえず普通の生活が出来ています。
今日は振替休日でオットもお休み。土曜日の夜、一緒に支援物資袋詰めに行き、今日もどこか、、、と思ってたけど、ちょっと危ないかもしれないので様子見。

全く洪水とは関係なく、おいしいもの日記でも書こう!
サトーンの近くにあるスワンプール市場。
a0194081_9551045.jpg

ここを抜けたあたりは狭い通路にひしめくようにならぶマーケット。
a0194081_11194745.jpg

a0194081_11182258.jpg

a0194081_11211668.jpg

並びにある食堂でディナーターイム!
超レトロ。っていうか、まだここはこぎれいな方。
a0194081_1124846.jpg

a0194081_11271412.jpg

メニューが全てタイ語(汗)しかもお店の人は全く英語しゃべれない。うーーんと、、、えーーっと、、、どんな料理なのか見当もつかない!!!
壁に貼ってある写真をみながら、身振り手振りでオーダーする。
私:Do you have トムヤムクン?
お店の人: ????
私:トムヤムクーーーン!
お店の人:は!トムヤムクーーーン!
微妙なアクセントの付け方で通じたりする070.gif
それで、出てきたのがこの料理たち。
a0194081_11274777.jpg

a0194081_11352144.jpg

激辛!!!!一番右の豚肉の料理なんて、一口食べたらヒーーーーハーーーーーーッツ!
でもとってもおいしかった。全部でたしか500円くらいだったきがする。幸♥

タイ料理ほんとに大好き!こんなに安く美味しいものを食べられるなんて、、、衛生面第一の人はだめかもしれないけど、現地の人も食べてて生きてるんだし、という覚悟で挑めばなんでも安く美味しく食べられる!今度屋台ネタをあつめて日記かこーっと。

それにしても、この辺に洪水が来たらこの市場や屋台の人たち生きていけないよね。そういう人がすでにタイ中いっぱい。。。。
街中水に浸かったあとの衛生面が一番心配。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-24 11:37 | 食べ物
階段一段
東日本大震災のときは全くボランティアに参加しなかったけど、
今はサービスアパートメントの仮住まいなのでほんっとうに家事すらやることないし、暇しているし、外の人と関わりたいし、安全なところに住んでいるのでちょっとでも社会の役に立つことをしたいと。
というわけで、思い立ってボランティアに参加してきた。

Wat Pathumwanaramというショッピングセンターや高層ビルの合間にあるお寺にて。
初めてこっちのお寺にきた。まわりの喧噪を忘れるようなこんもり茂った林がある。オレンジの僧侶たち、一心にお祈りする参拝者たち、この国の人々の信仰深さには驚かされる。老若男女問わず、場所を問わず、仏像があれば手を合わせ、花や食べ物をお供えする。
iphoneの写真だからあんまり画像よくないかも、、、。
a0194081_10133342.jpg

a0194081_10134890.jpg

a0194081_10134230.jpg

ここでも親愛なるキングの写真がでかでかと飾られている。本当に王様大好きなんだよなー、みんな。
a0194081_10135861.jpg


でもってボランティア。支援物資を小分けにして袋詰めするという作業。
a0194081_10244856.jpg

12時半開始だったのにトラックがこないから1時半からと言われ、ちょっと作業したのちさらに遅れるということで5時から再開になる。
そして5時から行ってみると1時間くらい待たされてやっと本格的な作業に。その間時間を持て余している人大多数。やっぱりタイのお国柄と言うかなんというか、作業ものんびりで、、、日本だったらもっと効率よくテキパキ出来る事から始めているだろうに。
暇してる人たち。
a0194081_10253579.jpg

周りは同年代のタイ人のみ。タイ語がわからないので、英語で話しかけまくったら、外国人なのによく来てくれたと大層ありがたがれ、話が盛り上がり、何人かメアドを交換することにもなった。
人助け、というより、暇だし外の人と関わりたいから、という打算的な気持ちで参加した手前、ちょっと申し訳なかったけど、、、けどボランティアでさえ仕事をするのは楽しい!
仕事を辞めてから2ヶ月ちょっと、やっぱり労働の幸せというのはあるんだねと。実感。

外のタイ人との関わり。階段一段あがった気分。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-22 10:28 | お友達
デビュー。
部屋探しが明日に延期になり、何をするにもどこへ行くにも洪水くるかも説が騒がれているさなか、中途半端な時間。今日は何をしようかと、、、考えてしまうだめニート、ほぼ毎日更新の自己満足ブログ070.gif

ぼーっとしてたら腹が減った!ということで屋台デビュー。
こういうところで、
a0194081_19395042.jpg

こういうお兄ちゃんが(写真とっても良い?ってきいたらキメ顔してくれた)つくってくれた、
a0194081_1941168.jpg

激うまい料理。揚げた豚ばら肉を野菜と一緒に甘辛くいためたもの。あーなんていうんだ、この料理は。バケツからくんでた水をみて、飲んだらまずいかなー、、と思いつつもあまりの水分欲しさに飲んでしまった。今のところお腹はだいじょうV。
a0194081_1945394.jpg

しめて42バーツ=100円。
毎日かよっちゃいそう。屋台料理ラブ053.gif
ちなみに、こっちにきてから割とお腹は毎日ゆるいです(下してはいない)。

部屋が決まれば、生産的な生活を送れるような準備をします。宣言。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-19 19:49 | 食べ物
バンコクでの部屋探し
もう決まるかと思ったら、難航中。

バンコクのお部屋はほとんど家具付き。
種類はいわゆるホテルの部屋のようなサービスアパートメントと、個人が所有して賃貸しているコンドミニアムやアパートメントと分かれる。
クリアしたい条件は色々あるけど、譲れないのが
− 駅近
− 予算内
− 明るさ
− 静かさ
の4つ。できれば日本人があまり住んでいなくて、、、などなどなどなど。
条件をあげたらきりがないんだけど、本当に難しい。
今のところ見た部屋の数は20軒近く。
あまり期待していなかった仲介会社のタイ人の担当の方は実際すばらしくいい人で、
本当に私たちのために頑張ってくれる。彼女に出会えてラッキー。

でもって先日出会った某物件。めちゃめちゃおしゃれな建物で、ロケーションも言う事なし、
違う階の部屋を見た限り内装含めファシリティー全てよし、しかも予算内!!!
キターーーーッ!!と思ってオーナーと実際の部屋の内見に今日いったら、、、

オーナーが厳しすぎる(汗)2回テナントに逃げられた事があるらしくてとにかく細かい。
向こう指定のメイドをつけるのが条件と言われ、月1200円くらいで部屋掃除という安さだからいいんだけど、要するにオーナーがメイドを通して常に部屋の状態を監視しているということで。
前のテナントにはあそこを壊された、こっちを壊されたなどなど、、、これじゃあちょっと本当に自然に何かが壊れたとしても到底デポジットは返ってきそうにない。

ということで、よだれじゅるりの物件は見送り。あぁーーあそこに住んでみたかった。
まだオプションは残っているので、粘って納得いくお部屋みつけますっ!!!!!

@Asoke Terminal 21. ショッピングセンターのTokyoというフロアにて。こちらでの部屋探しとはこんな感じ。
a0194081_19245558.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-18 19:26 | インテリア
タイのかほり
この間不動産屋さんの車に乗ったらほわーんと良い香り。
男の人だったから、まさかこいつゲイかしらん♪
とおもってたんだけど、いいにおいだねーって言ったら、これだよ。と。
プアン・マーライというスピリチュアルフラワーで、
精霊が宿るとされているらしく、そのタイプのものは車用とのこと。
日本で言うお守りみたいなもんだって。

サラディーンの駅周りは、いつもなんかう○こくさいんだけど、
道ばたでふわっと良い香りが、、、、あ!あれじゃん!
ということで、早速屋台で買ってみた。

a0194081_2141828.jpg

a0194081_21392015.jpg


そのかほりは、ジャスミンの柔らかさと、バラの甘さがまざって、なんとも良いアロマ。
結構香りが強くて、ベッドルームに置くと部屋全体が満たされる程。
今日は良い香りに包まれて良く眠れそうだー、、、、、、。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-17 21:42 | インテリア
my new babies
かっちゃった♥
a0194081_1964374.jpg

タニヤプラザでブリヂストンのブランド、パラディソのフルセット♥
女子が初めて買う用のデザインらしく、日本に比べて半額?くらい。
うはーっ楽しみ、月曜日打ちっぱなし行っちゃおうかしら。
今年に入ってからの新しい趣味、ゴルフ、極めたいわーーーー071.gif
サーフィンみたいにはまるかな。奥が深いからな。

でもって、こないだゴルフ用に選んだポロシャツ。香港?のブランドでポロシャツの色展開がめちゃめちゃ多い。安いよー、タイは安いよー。1000円ちょっとだよー。
一緒にコースまわってくれるお友達できるといいな。

というあげあげの日曜日。
携帯も使えるようになったし、ちょっとずつこっちの生活が充実してきたぞ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-10-16 19:08 | ゴルフ
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin