Top
<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
癒しのチェンマイ
ボランティアで知り合ったタイ人のKちゃんを頼りに、一人チェンマイへ二泊三日の弾丸旅行。
Kちゃんとは会うのも実は3回目、、、ちょっと不安もあったけど、自分の感覚を信じてよかった。思ってた通りとっても優しいKちゃん。良いお友達になれました。

始めてのチェンマイ。古都と呼ばれるだけあって、古き良き北部タイの文化が残っていてとってもフォトジェニック。写真撮りまくった!
バンコクと比べて、人も街も気候もおだやか。古いお寺が建ち並び、僧侶達が街を行き交い、これまたフィーリングに頼った感想だけど、いい氣が流れている。
そんな癒される古都、チェンマイのお寺で撮ったお気に入り写真たちをずらずらっと。

旧市街の中にある、ワットアルンにて。
若い修行僧たちがお仕事中。
a0194081_12293541.jpg

旧市街のお寺にて。
本堂の中は静かで清潔に保たれている。外のきらびやかなストゥーパ(仏陀の遺骨などをおさめているとされている)とは対照的。
a0194081_1235389.jpg

夜のお務め。若い僧侶達、約一名、お、こっちが気になる?
a0194081_12381468.jpg

タイ人は本当に信仰深い。本堂に上がる時は土足厳禁。頭を床につけてお祈りする。
a0194081_12405226.jpg


一番の目玉はワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ。
郊外にあるので車をチャーターして向かった。ここは絶対はずせないお寺!
何段あったんだろう、、、てくてく登って行く。ケーブルカーもあるらしい。
a0194081_12433275.jpg

頑張って登ったかいがあった!と思えるきらびやかな境内。観光客だけではなく、タイ人も相当な数参拝に訪れていた。
a0194081_12495078.jpg

a0194081_1256987.jpg

a0194081_137269.jpg

a0194081_13102558.jpg


帰りにチャーターした車のドライバーさんがふらっと立ち寄ってくれた、ワット・ウモーン。
森の中にひっそり佇むお寺で、日本人の私にはいちばんしっくり染みたお寺だった。
a0194081_13131665.jpg

Low EGO、と書かれている。この低い木をくりながらエゴを捨てなさい、ということだと思う。
a0194081_13164673.jpg

小さな川が流れている。
a0194081_13175569.jpg


よくばってアップデート。全然エゴを捨てきれてない(汗)
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-29 13:25 | ★チェンマイ
ビジネスチャンス?
お料理の後、タイ人Jちゃんに連れられてMRT Sutthisanaの3番出口を出てすぐにある野外マーケットへ。
目的は、オープンネイルサロン。
a0194081_1455319.jpg

壁とドアはないので扇風機をお客さんに直当てして暑さをしのぐ071.gif
子供が走り回ってたり、まつ毛エクステ用のベッドで店員さんが寝ていたり(笑)タイっぽいよなー。
もともとついていたジェルネイルを取ってもらったんだけど、日本のようにカリカリちょっとずつ丁寧に取るんじゃなくて、薬で溶けない部分は無理矢理爪切りで引っ張りはがし、残りはファイルで削り取る071.gif
一応ちゃんととれたけど、多分かなり爪は薄くなったな。
マニキュアで逆フレンチとホロをつけてもらった。出来上がりは上出来!と思ったんだけど、しばらくしたらなんか表面がぼこぼこしてる、、、おそらく安いマニキュアだったからだと思われる。
確かにお支払いは安かったかな、、とは思うけど、次はもうちょっとお金払っていいとこでやってもらいたいと思う日本人のわたくし。

ここで考えていたのがタイでのビジネスチャンスについて。
バンコクにいる日本人は5万人、そのうち駐妻を含め女性が2万人、駐妻のうち95%の方がお仕事をしていない、という話を聞いたことがある。
今回のネイルサロンはちょっと究極なローカルだけど、一応外国人や裕福層をターゲットにしていても、安いけど日本人が求めるようなクオリティーを提供してくれるお店ってバンコクでもまだ少ないんじゃないかなーと。”物”に関しては特に、駐在の奥様たちは満足してないんじゃないかなーと。

*ローカルの物よりはちょっと高いけど、質は日本のレベルで日本やインポート物よりちょっと安く
*あくまで日本人をターゲット、日本人が好む物を提供
*タイは物価や人件費が安いので初期投資は安く

これはタイに住んでる事を生かしたビジネスチャンスなんじゃないのーーー?って同期でタイ人の男の子達PくんとWくんとこの間飲んでいた時盛り上がった。日本人の間で人気が出ると、タイ人の裕福層でも流行る、らしい。
まだまだこちらのマーケット事情がわからないし、まったくの思いつきだけど、日本にいる時よりは遥かに色々な事を始められる幅が広いよなーと、悶々と妄想をめぐらせる今日このごろ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-25 15:27 | 考え事
タイの食卓
タイ人のJちゃんが我が家でタイ料理を教えてくれる!というのでA子ちゃんとメモ片手にいそいそ。
いつも行くスーパーで一度も買った事のなかったタイハーブ。
ガッパオ、レモングラス、コリアンダー、バジル、リーフバジル、レモングラスリーフ、レッドオニオン、などなど。
プラス、こちらも素通りしていたタイのソース類。
オイスターソース、スイートチリソース、チリソース、チリペースト。かろうじてナンプラーは持ってた。

やっぱりタイ人とスーパーに行くといいねー。このブランドは美味しい、とかこれをこういう風に使うと美味しい、とか色々教わった。

Jちゃん、かなりのお料理上手!ちょっとしたこつも漏れなく教えてくれる。飾り用のお野菜も私の知らないうちにちゃーんと買っていて、見た目も鮮やか。
a0194081_1442655.jpg

今日の一番は、ココナッツミルクをつかったチキンのスープ、トムカーガイ。アローイ(美味しい)!!A子ちゃんもおかわりリクエスト、の大好評。ライム、砂糖、ナンプラーを鍋から器に盛りつけてから入れると、残したスープが痛みづらくて翌日も美味しく食べられるそう。
a0194081_1445423.jpg

トムカーガイ、ポークのガッパオ、イカの炒め物 パッピッパオを作りました。

少しずつ、お友達の輪が広がってきて本当に嬉しい。美味しい物を食べながら好きな人達と楽しい時間を過ごす、っていうのが最高の幸せ。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-25 14:49 | お友達
White Cafe
先日A子ちゃん♥とFigaroで紹介されていたトンローのWhite Cafeへ。
お会いして2回目、とっても楽しくって今回も3時間くらい話通したよね、、、最後にお店の人、やっと会計かっ!くらいの(笑)

White Cafe、おしゃれやなーーーー。オープンキッチンの中までおしゃれなインテリア。
エメラルドグリーンの棚がお店の印象をやわらかくしている。
天井から吊るされた裸電球のような照明、スチールをそのまま無骨な感じに使っているテーブル、それにピンクのカーネーションやアンティーク雑貨やビビッドなお皿をあわせてる。
にくいねー。
a0194081_14164313.jpg

お料理もグー。タイのハーブを沢山使ったライスヌードルのサラダがとっても新鮮でおいしかった。
パイナップルとミントのアイスティーもおすすめ。
3皿+デザート+2ドリンク+お水、を頼んで一人700バーツ(1800円)ほど。私のタイのお財布感覚で言えばちょとお高いなー、という印象。
a0194081_1416544.jpg


White Cafe
http://www.facebook.com/WhiteCafeGroup?sk=info
Address:
Thong Lo Soi 55, Sukhumvit Road, Watthana, Bangkok, 10110
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-25 14:24 | 食べ物
Wat Chanapatana
今日からオットは8日間のシンガポール&インドネシア出張へ、ひゅーーーひらりーー。
ついていこうかなー、なんて目論んだけど、12月のシンガポール人のお友達の結婚式にも行きたいので我慢することに。そのかわり、ボランティアで知り合ったお友達を頼りに週末チェンマイへ一人向かいますっ!ふふふふー。

今日は朝からオットのドライバーさんを独り占めしてIKEA。そしてとあるところへ、、、。
Wat Chanapatana。
お寺です、はい。
というのも、実はChanapatana International Design Institute という学校がお寺の中に入っていて、そこにInterior Designの科目があるので見に行ってみたのだ。
なんかお寺の中にデザイン学校があるのは変な感じだったなー、、。さらに9月開始2年間のプログラムしかないということで、あえなく断念。家からも遠いしなー。

このお寺、実はかなり有名なお寺らしく、週末には2-3000人がお経を唱えに集まるという。大きな仏像もあってとても立派。そして、走り回ってた子供達がso cute☆
a0194081_2227015.jpg

a0194081_22283428.jpg

一緒にお参りにつきあってくれたドライバーさんが子供達と話して判明、実は三つ子ちゃんだったんだって!かわゆすーーーー!!
a0194081_2229456.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-22 22:31 | ★バンコク
Lakewood でデビュー
ゴルフコースデビュー。
あっちゃこっちゃ打ちまくっておそらく200打くらいだけど、楽しかったーー!
ショートホールでまさかのパーを記録。いい気になった矢先次は池ポチャ、、、お気に入りのピンクのにこちゃんボールよさようならぁー。
打ちっぱなしで沢山練習するぞっ!モリッ066.gif

夕焼けがきれいだった、、、
a0194081_23235776.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-19 23:28 | ゴルフ
移動遊園地
昨日の夜、行き先を告げられずにお友達に誘われてついて行ったら移動遊園地だった!
a0194081_2362449.jpg


1枚25バーツのコインをまとめて買って、乗り物一つ5−6枚払って遊ぶという仕組み。
日本の遊園地にくらべたらしょっぼいもんなんだけど、これがまた意外と楽しめる。
とにかく回転系が多くて、1回の乗車時間がめちゃながい。
ぶんぶん遠心力に振り回されて、脳みそぐちゃぐちゃになってへろーーーーっつって楽しむのがタイ流070.gif
それにしてもねー、移動遊園地で、しかもタイ製の乗り物!?になんて命預けられない!というような激しい乗り物もありました。
乗り物の他には、射的みたいなゲームも多いんだけど、あれ、このぬいぐるみのキャラどっかで見た事あるような、、、
a0194081_2312832.jpg

NHKのマスコットじゃんっ!絶対許可取ってないなこれ071.gif
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-19 23:13 | お友達
ハッスルタイ人!
少しずつタイ人や日本人のお友達も増えてきて、日々が充実してきました。

今日はボランティアで知り合ったタイ人のお友達と、ルンピニ公園に朝6時半!!集合でジョギングをする事に。サイアム駅側の門に着いたら、ノリノリの爆音が、、、。iphone3だから画像悪いんだけど。
a0194081_0281370.jpg

a0194081_030396.jpg

早朝屋外エアロビ!!中年から年配の男女達が、ノリノリのアップテンポで踊ってるー070.gifそれも凄い数。朝の六時半だよあんさん。ハッスルしてるなー

しかも、公園の中も人口密度高っ!もちろん太極拳も。公園に来ているのは中華系の人たちが断然に多い。
a0194081_036362.jpg


運動したあとは、近くの屋台で朝食。これまたうまい。はい、よく食べました071.gif
a0194081_0462161.jpg


いやー、でも早朝のルンピニ公園の活気に溢れる感じにはびっくりしましたー。タイ人元気だよなー、年取っても。そんなエネルギー溢れる人たちの中にまぎれると、自然と自分も元気になるわけなのだった。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-19 00:42 | お友達
華僑の結婚式 in クアラルンプール
今回のクアラルンプールの旅は、友達の結婚式に参加するためでした。
花嫁さんは元会社の同期の華僑マレーシア人で、2年間の研修期間はもとよりコペンハーゲン勤務の時もお隣のチームだった仲良しさん。シンガポール、香港、ドイツからの同期の友達にも会えるということでウキウキワクワク。ここ1ヶ月友達と騒ぐという事がほとんどなかったから楽しみーーーにしていたのさ。

まずは当日、花嫁さんの実家に朝8時に集合。
中華系の伝統的なしきたりらしいんだけど、新郎が友達をひきつれて新婦の実家に出向き、新婦の友達たちから課せられる甘い、辛い、酸っぱい、冷たいものの苦難(人生に例えている)を新郎の友達に乗り越えさせて、やっと家の奥にいる新婦に会える、というシナリオ。その、新婦友達グループに入れてもらいました☆
新郎グループ、まずはわさびのたっぷーりついたクラッカーを食べ、お酢のジュースを飲み、氷水の中のマージャン牌を足でつかまされ、
a0194081_18101739.jpg

男同士お互いの股間につけた(笑)ぶどうを口でキャッチし、最後は新郎が新婦への約束事を5つ色紙に書かなくてはならないのだー。「月に一回は家事と料理をします。」なんてかわいい事かいてたよ。
そしてそして、やーーっと花婿は花嫁さんに出会えたのでした。
a0194081_18114492.jpg

その後は親戚たちとのティーセレモニー。両親を筆頭に、親戚たちへ新郎新婦がお茶をつぎ、お返しにお金やアクセサリーをもらって祝福されるというもの。
華僑たちは本当に親戚同士のつながりが深くて、心温まるセレモニーだったよ。その後、簡単なセットを使って神様にお祈り。
a0194081_1845172.jpg

今度は新郎の家に友達たちと新郎新婦だけで向かい、同じティーセレモニーとお祈りを繰り返します。

そこで私たちは一時退散、、、ホテルに戻ってお昼ねターイム(笑)8時からのディナーパーティーに備えます。でも新郎新婦たちはパーティーまで親戚たちとの時間をみーっちり過ごす訳です。

そして始まったパーティー。ざっと500人はいる盛大も盛大なパーティー。そのうち半分くらいは親戚と新郎新婦の両親の友達などなど、関係者各位といったところ。シンガポール人の友達がいってたけど、華僑は100人くらい親戚がいるのはざらだって。2階席もあり、お友達はそちらから参加。
a0194081_183165.jpg

式の前にとったプロのモデルみたいなポーズ写真のスライドショーなどを一通り見ながら会食。おいしかったわー。それにしてもどれだけお金がかかっているんざんしょ。ケーキカット、シャンパンオープンなどをして、かんぱーーーいといくわけです。
それで特徴的なのが、乾杯のとき。おもいっきり大声で、
わあぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっつ!!!(約1分くらい)せいっつ!!
と言ってグラスのお酒を飲み干す。わーーーっつ、という声が太くて長いほど、太く長い2人の幸せを願うことになるということらしく、雄叫びが響き渡るパーティー会場。
a0194081_18315782.jpg

家族、親戚一同、友達、みーんなが心から2人を祝福し、幸せを分かち合っているのがひしひしと伝わってくるパーティー。華僑の強い帯はこうやって世界各国でつながり引き継がれているのだねー、、、。日本の結婚式のように時間きっちり形式通りというわけではなく、なんでもあり!な楽しいパーティー。すごくよかった!

私たちは11時半頃退散、その後1時まで親戚家族は残って飲み明かしたんだってさ。

結婚おめでとう☆

*写真掲載許可取得済み♥
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-15 09:38 | ☆マレーシア
クアラルンプール 1day trip
金曜日から日曜日までお隣の国、マレーシアのクアラルンプールへ行って来た。
お隣なのに、タイとはだいぶ違うよー。
様々な人種と宗教がミックスしている。日本人の私たちには仏教国のタイのほうがしっくりきた。
物価はクアラルンプールのほうがバンコクよりも高い。
その分街も洗練されていてきれいだけど、人も都会的で急ぎがちだし、逆にちょっと面白みに欠けるかな。
とにもかくにも、バンコクの方が好き。という結論に至りましたとさ。
a0194081_11452812.jpg


1日しかなかったからこのサイトを参考に観光。載ってるレストランも美味しかったー♥
人種、宗教のるつぼ、クアラルンプールの紹介。

*イスラム教
60%はイスラム教らしい。ブルカをかぶっている女性が街中にいます。
巻き方や、色の組み合わせなど、よく観察してみるとおしゃれ!中身がどうなっているのか覗きたくなる私はおやじでしょうか。
a0194081_11342482.jpg

a0194081_1135225.jpg


*仏教
華僑が多いので、仏教も一般的。チャイナタウンは一大観光地。
a0194081_11362839.jpg

a0194081_11373710.jpg


*ヒンドゥー教
インド人もびっくり。インド系もかなりの人口を占めているようで。お寺に行くと、インド系の人たちが床に座って右手で食事をしている光景が。本当に坩堝だよなー。
a0194081_1139076.jpg

a0194081_11401948.jpg


それでも、宗教間の争いがないというからすごい。震災もないし、平和な国だよーと。ただ、政府系機関の汚職は多いそう。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2011-11-14 11:41 | ☆マレーシア
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin