Top
<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
妊娠発覚 - 初診 @ BNH
まだ皆さんには発表できる段階ではないので、非公開でとりあえず書きためて、あとで一気に公開しようかと、、、。自分の記録のためにも、これからBNHやバンコクで出産する人の参考になればと、、。

先週の生理予定日が近くなってきた頃、体の調子がなんかいつもと違う。胸の張り方が尋常じゃない。まさかきたかも!ににににんしん!という感覚があったので、生理が遅れた次の日に早速Bootsで100バーツくらいで買った妊娠検査薬でチェック。
おぉ、うーーーーーっすら線が出ている!まだまだ分からないと思い、その2日後にも懲りずにチェック、するとこの間より濃くなっている!出張中のオットは信じられない様子。

とりあえず、月曜日にお家の近くのBNH病院のGynecologyのドクターを予約、土曜日に楽しみにしていた夜遊びテクノイベントも泣く泣く不参加、月曜日のランチの予定を体調が悪いと連絡(汗)嘘ついちゃって申し訳ないけどしょうがない、、、まだ言えないもんなぁ。
念には念をおして、病院に行く当日の朝も1本残っていた妊娠検査薬を。今度は今まで以上にはっきりくっきり濃くでたじょ!おそらく妊娠5週目くらいかなー。写真は上から1回目、2回目、3回目の結果。
a0194081_1031319.jpg

BNHに予約した時間に着いたんだけど、なかなか呼ばれない、、、、はい、ありがちですよねー、タイのあるある、予約したのに待たされる。体重、血圧をはかってもらって先生に通されたのが予約の35分後。全ての検査内容はこんな感じ。

- 体重
- 血圧
- 問診
- 手診
- 血液検査
- サプリメントの処方 : 葉酸、ビタミンB6(悪阻にきくらしい)

通訳はつけなかったので、全て英語でのやりとり。英語で医療用語、なんかあやふやだから今後は通訳つけたほうが良いのかなー。
事前にネットで仕入れた情報からみると、尿検査、内診がないし、そろそろ超音波でも見えるんじゃないの?って思ったんだけどもね。検査薬が陽性でしたというと、「おめでとうございます」と。えーー、確定なんですか?って聞くと「陽性がでたなら疑いの余地ありません」と。なんや、自分で確認せんのかい!というつっこみがありつつ、、。

その後、生理の周期、最後の生理があった日にちを聞かれ、排卵の日がなんとなく分かっていたので私は5週目くらいだと思っているんだけどもそういう質問もなかったな。大丈夫かいな。生理の周期が長かったのでたぶんまだ超音波でも確認できないだろう、という判断により、血液検査に異常がなければ2週間後の再診と告げられる。

その後ベッドに横になり、お腹や喉や目をチェック。あまり先生から色々説明してくれないので、自分からあれやこれや質問すると色々答えてくれた。このあと血液検査をするので、1時間半後に結果の電話をします、ということで退出。正直、こんな簡単におわっちゃうのーーー?っていう感覚(笑)こういうことに気をつけてください、とかもなかったし、第一先生の目で妊娠の確認してないし、、、。心配。
その後、血液を抜かれ清算して病院を出る。お会計は思ったより安かった、、サプリメントも出て合計2000バーツ弱。診断書には Pregnancy Confirmed と記入されておる、、。

3時間後(やっぱこれも遅い、笑)先生から直々に電話がかかってきて、HCGが5000以上だから異常ないよ、2週間後に会いましょう、とのこと。えーっとHCGってなんですか?と聞いたら3000以上あれば問題ないからー。とだけ教えていただく、、、。自分でネットで調べたら、妊娠するとでるホルモンの値らしい。あー、これ見れば妊娠確認できるのね、ふむふむ。

というわけで、全てが初めての体験、不安だらけですがとりあえずまだ悪阻も無く普通に暮らしています。気が早い私たちは妊婦用の雑誌とか名づけの本とかを紀伊国屋で買い(笑)妊娠ムード満々。
子供が大好きな私たち、自然にできたらいいねーと思っていた今日この頃。こんなに簡単に、妊娠してしまうなんて!!まだまだ安定せず不安だけれど、お腹に違う生命があるのだなと思うと感無量。なんかそれだけで泣ける(笑)順調に育ってほしいな、、、。

よく、ただ健康に育ってくれれば、、ってよく言うけど、実際妊娠してみると本当にそんな気持ち。男の子でも女の子でもどんなに不細工でも頭悪くても(笑)ただ健康に五体満足で産まれてきてくれれば。それだけが願いです。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-20 11:09 | 妊婦さん | Comments(0)
Futsal World Cup in Thailand 日本 vs ウクライナ
パタヤからの帰り、そのままHuamarkスタジアムでフットサルのワールドカップを観戦してきました。もちろん日本代表、ウクライナ戦。キングカズのプレーも楽しみに!!いやー、タイでワールドカップなんて、嬉しい限り。
a0194081_1751247.jpg

会場はほぼ日本人で占領、ウクライナは完全アウェー感。最後まで練習していた日本チーム。国旗しょってる緊張感が伝わってきてこちらも興奮。
a0194081_17501818.jpg

選手入場からあの、ワールドカップの音楽、パーンパンパパーンパーンパーンパパパパーン♪おぉーーー興奮!日本から来ているのであろう応援団が率いる大きな日本チームへの声援で会場が沸き立つ。

やっぱテレビとは違う臨場感だ。でも実はフットサルの試合を見るのは今回が初めて。いやー迫力あって面白かったよ。席もコーナーキックの角から2メートルくらいしか離れていない場所だったのもあって、臨場感スピード感満点。もうすぐ手が届くあたりでカズがボール蹴ってた!あんまり顔が映ってる写真はアップしちゃいけないのかなーと思い、ブログには控えますが。

結局前半10分で3点入れられのちにプラス3点、後半に3点入れ返すも3対6という結果に、、。ウクライナ、速かった、素人の目から見ても(泣)それにしても、キングカズ、かっこ良かったよー。もう45歳?なのにしゅっと細くて機敏にプレー。私たちが小学生のときからトップアスリートで、今でも現役を貫くなんて格好良すぎ。
a0194081_17592855.jpg

最後は涙している選手をみてこっちもぐっと、、、。負けちゃったけどすばらしいものを見せてもらったわ。海外にいると、日本にいる時以上に愛国心が湧くもの。日本代表の選手を間近で応援できて嬉しかった!これからはフットサルが盛り上がって行くのかなー。

出張のため泣く泣く観戦できなかったオットのお土産に、FIFA公式Tシャツをっと。すポーツはすばらしい!!汗をかくぞ!
a0194081_1822270.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-12 18:04 | ★バンコク | Comments(0)
みんなでPattayaトリップ
週末に、いつも仲良くしてもらっているKファミリーの送別会を兼ねてパタヤへ一泊二日のショートトリップへ。今回はベビちゃん含めて7名!

お泊まりは敷地内でテニスもできて、プール環境も充実しているというRoyal Criff Hotels Groupの、Royal Criff Grande Hotelに泊まったよ。オーシャンビューにアップグレードしてくれて、14階のバルコニーからの眺めはきれいだった!!どこまでも続く水平線、地球は丸い!って確認できる(笑)その壮大感が伝わらない写真で。
a0194081_1731594.jpg

とにかく敷地がでかい!テニスコートへもシャトルバスで送迎。ベビちゃんをナーサリーにあずけて2時間みっちりテニスして、ホテルの中のイタリアン食べて部屋に戻ったら、、、私をふくめ半分がバタンキューぐーぐーお眠りに。ポーカーとかUNOとか夜な夜な遊ぶはずだったのに、、。撃沈。もう決して若くない。

翌日は朝からプールでまたーりまたーーーーーり。また焼けたなこりゃ。
a0194081_17345924.jpg

あまり奇麗じゃないけどプライベートビーチもついてる。ディンギーヨットのレース練習をしていた。大学の時ヨット部だったもんで、じーっと眺めながら色々なこと思い出したり。懐かしい。それにしても、ロシア人が多かったわー。Tバックのナイスバディーのお姉ちゃんたちをみんなで眺めながらビールを飲むという午前中を過ごす。

今回は送別旅行だったのに、気がつけばいつものように、我らがアイドル、Rちゃんを囲むファンクラブのオフ会みたくなってしまった(汗)あー、Kファミリーが日本へ帰ってしまうなんて寂しすぎる、、。せめてRちゃんだけでも置いてってーーー!
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-12 17:38 | ★パタヤ | Comments(4)
オーガニックながま口
先日、お友達が勤めるPlanetta Organicaでのワークショップでがま口つくってきました。
オーガニックコットンを自然の藍で染めた布でちくちく大会。で、できあがりはこちら。
a0194081_145287.jpg

素材からもいびつな形からも(汗)温もり溢れる作品になった。それにしても、ちくちく意外とおもしろいなー。ちょとやっちゃおうかなー。
あ、ちなみに、一緒に飾ってあるのはデンマークの蚤の市でみつけたビンと、チェンカーンで買った餅米ボックスと、フィンランドのトナカイ牧場で買ったトナカイの角。という謎なコンビネーション。

内側は麻のまざった布で。がばーーーーーん。
a0194081_14563167.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-07 14:57 | インテリア | Comments(2)
素敵ランチ - Issaya Siamese Club
先日Sちゃんと初デートでタイ料理レストラン、Issaya Siamese Clubに行ってきた!
a0194081_10205098.jpg

a0194081_10185973.jpg

バンコクで一番読まれている英語のフリーマガジン、BK Magazineで紹介されていた素敵レストラン、ISSAYA。一軒家を改造してつくられたレストラン。すてーきーーーーだった。
中の内装はトルコブルーの壁に色付きガラスやモザイクで飾り付けされていて、自然と気分もあげあげ。窓から入る陽の光がやさしい。
a0194081_10234672.jpg

お料理は創作タイ料理。同じようなタイ料理は他のレストランでも食べられるけど、飾り付けとか出すときのパフォーマンスが工夫されていて女子は嬉しい。
a0194081_1025308.jpg

a0194081_10253480.jpg

ランチセットがなかったので、気がついたらけっこう高級ランチに、、、!オットは知らず、あちきはこんな素敵ランチを堪能したのでした。ぐふふふ。夜は二階がバーになっているらしいのでぜひいきたい!

http://www.issaya.com/issaya-index.php
Issaya is located at 4 Soi Sri Aksorn, Chua Ploeng Road, Sathorn, Bangkok.
Open 7 days a week
11:30 am – 2:30 pm for lunch
6:00 pm - 10:30 pm for dinner
10:30 pm – 1am for late supper, and the bar closes at 2 am.
Lunch and dinner is served 7 days a week, as well as tea on Friday and Saturday, and brunch Sunday.
Reservations recommended.
Telephone: +66 (0)2 672 9040-1 Fax: +66 (0)2 672 9042
Email: contact@issaya.com
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2012-11-05 10:29 | 食べ物 | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin