Top
<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
32週目 - お楽しみ
出産したら行けなくなるシリーズの予定が目白押しで幸せ。

昨晩は、Plaza Athene Hotelのフレンチ、Reflectionでフルコースディナー❤モダンなフレンチで、シェフが自分たちのプレートの上でサーモンを焼いてくれたり、ラムのソースがベリーだったり、カラフルで目も舌もとっても美味しいお料理でした。帰りに、なんとお店から一輪の薔薇をプレゼント!元気な赤ちゃんを産んでねー、だって。こういう小さなサプライズがとっても嬉しくてホクホク帰宅。お腹はいっぱいすぎてはちきれそうで、針でもさしてプシューっと縮めたいくらいだったけど、幸せなディナーでした。
a0194081_12511928.jpg

そして今晩は待ちに待ったオペラ座の怪人!珍しくミュージカル。こんなのもゆっくりみに行けなくなるよねー、ということで、奮発して結構いい席を確保。たのしみじゃーーーー!
a0194081_12512123.jpg

そんな私は朝からぐーたらしておりました。ほれ、横になると腹がこんな具合でして。左側を背中にしてぐるっと丸まって入っているらしく、左側面がビクビクグネグネ良く動きます。そろそろ活動開始せねば。最近寝ても覚めても眠くてねぇ。
a0194081_12512360.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-31 12:37 | 妊婦さん
ちくちく縫いシャカシャカタオル
DIY魂に火がついた模様(笑)今度は何をつくろうかなー、ということで、赤ちゃんの好きなビニールのシャカシャカという音がするタオルを作ってみた。完全に気の向くまま作ったので、なんか形もいびつ、、、だけどこういう緩いちくちく縫いが好き。

顔はオットの着古したインナー。うさぎさんの口の刺繍がなんかひげ見たくなっちゃったし、耳もいびつだし、着いている位置も真ん中じゃない、、、。ま、手作りのご愛嬌でしょ。中にいれたシャカシャカビニールは、赤ちゃんの服が入っていた丈夫そうな袋を切ったもの。ビニールを縫っていると裂けてきちゃう!ということがわかったので、袋の端の丈夫なところも含めて切ってその上を縫うようにした。タオルの端っこを切って何かに結びつけたりできるようにタグも設置。でもそのタグでぶら下げるとウサギさんが宙づり状態になってしまうやんけ!、、、ま。いいか。
a0194081_17362963.jpg

後ろにはしっぽも。え、このタオル、ウサギさんの体だったの!?という意外性(笑)なんとなくおもいつきでつけてしまった。
a0194081_1741265.jpg

できあがってみると、ちゃんとシャカシャカ音するし、丈夫そう!色々歪んでるしいたらない点はあったものの、大満足じゃ!

次は何つくろっかなー♡
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-30 17:43 | 妊婦さん
International Dinnerと妊婦になってから思うこと
先日、前に勤めていた会社の同期でオーストラリア x アメリカ人のカップルと、スペイン人のカップルと私たち(同じ会社の同期結婚)で、久々にネイティヴInternationalなディナー。

そのうち何人かはコペンハーゲンで働いていた時期が一緒で、よく遊んでもらってたので久々の再会が嬉しかった!初めて出会ったのは、かれこれもう7年前。あの頃は彼らもやんちゃだったし、私ももっとキャピキャピしてたよねー、と。みんなキャリアを積みながら味のある素敵なビジネスパーソンになっていて、いやー、時がたつのは速いですねぇ。私なんて腹ぼて、信じられなーい!って。

それにしても、英語ってなまるもんだねと、オットくんと痛感。オットは毎日仕事で英語だし、私も少ないながら日本人以外の友達とはたまに英語だけど、やっぱネイティヴの英語は違うわと。同じアジア人同志で英語を話すのとは訳が違う。楽しくおしゃべりできるし、いい友達なんだけど、やっぱ微妙なスラングとか言い回しとかいままでのバックグラウンドとか、そういうのが100%通じるにはネイティヴの国で長年暮らさないとね、という結論。色々脳みそなまってます、特に私。

いやはや、そんなこんなで思っていたことは、妊娠前の私ならこういう同期のみんながバリバリキャリアを磨いている話なんかを聞いて自己嫌悪になり凹む、というパターンだったけど、今回は違ったなーと。妊娠してしばらくして、今までもんもんとし続けていたこの駐妻生活もちゃんと割りれたんだな!と認識。最近ずっと計画していたお仕事?とは呼べない程度のものだけと、そういう自分の中のプロジェクトもスタートさせられた、っていうのも大きいかも。全然軌道にのってないけど(汗)まーそれはそれでスタートしたことに意義があったというかね。

つわりの時期は本当ネガティブになって私この先育児だけの専業主婦とかマジ無理だ!と悲観的になったりもしたけど、今となっては赤ちゃんを迎えるのがとーっても楽しみだし、将来もっと働きたければどうにでもできるんじゃないかという楽観視もできるようになった。なんだろ、出産と育児という終わらない目標?みたいのが目の前にあるからなのかな、、。またおチビちゃんが産まれてくればそれはそれで新しい悩みか尽きないだろうし、帰国するとか国が変わるってときにはまた仕事どうしようなんて悩むんだろうけど、色んな意味でスッキリ割り切れている今の状態は進歩だなーと思います。おチビの成長と一緒に、自分も成長し続けられるママになれますように。

全然脈絡ないけど、今が旬のライチをいただいたー!かわいい、おいしい❤
a0194081_14444451.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-27 14:14 | 考え事
ちくちく縫いスタイ
今日はオットくん出張から帰国。なんか朝からやる気がでて、洗濯やら夜ごはんの仕込みやら、いつになくテキパキ動いた午前中。

勢いづいて、ほないっちょやってみますか。ということで、先日、日本人会の母親学級で、自由に持ち帰ってよいといわれた手作り赤ちゃんグッズ本にのっていた型でスタイをつくることに。普段こんなことやらないから、やりはじめたら楽しー!ちょきちょき、ちくちく。お仕立てして余った布をつかったので、色々お揃いになるー。日本から買ってきていたリボンを最後にちょちょいとつけて、リバーシブルに。
a0194081_19544752.jpg

a0194081_19541841.jpg

我ながら、、か、、、かわいいじゃん(笑)!!!さっそくオットに大自慢、すごくないすごくないー?普段こんなこと全くやらないもんだから(汗)でも、実はぐるっと縫ってくるっと返すだけなので超簡単。スタイってあんまり気に入ったものがなかったから嬉しい。まだ違う布もあまっているから、もっと作っちゃおうかしらん♪

先日チャトチャで山岳民族のパッチワークの端切れを入手。色合いと細かい手縫いの作業に惚れた。これもなににつけよう。赤ちゃんグッズに生かしたいなー、なんかちくちくDIY魂に火がついた感。
a0194081_19582281.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-24 20:00 | 妊婦さん
初めてのお仕立て - 授乳ケープ&よだれカバー&マタニティ授乳服
バンコクはお仕立てパラダイス。布も安いしお仕立て代も安い。らしい、、というのも今回お仕立て初体験。なかなか気に入る赤ちゃんグッズがなかったので、好きな生地を買って作ってもらおう!と思いたち、チャレンジしてみた。

まずはPunitaの授乳ケープ。これはミシンさえあれば自分でつくれちゃいそうだけど、ミシンないしつくってもらっちゃった。お家に呼んで注文することもできるようだけど、授乳ケープ一枚だけだったのでお家まで注文しにいった。そして出来上がったのがこれー!
a0194081_13245448.jpg

首のストラップの他に背中にまわせるストラップもついているので使いやすそう。長さも十分!同じ生地で収納ポーチもつくってもらっちゃった。EMSの配達代も入れてしめて450バーツ。ちょと高いかな、、買うのに比べれば安いけど。

そして、日本人マダム御用達のRinnaさんでよだれカバー。だっこ紐、Baby Bjornのベビーキャリアミラクル - メッシュ、を日本で買ってきたのでそれにつけるよだれカバー。色々悩んで灼熱バンコクにはメッシュで新生児から使えるBaby Bjornのだっこ紐にしたの。とっても流行っているエルゴ用のよだれカバーは日本でもたくさん売られてるんだけど、Baby Bjornのサイズはなかなかない。赤ちゃんを外向きにだっこできるようについている、頭のカバー?をささえる留め具があるので、エルゴより小さくないとつけられないみたい。さらに、外向きにだっこしたときにちょうど口の下にあたる部分のよだれカバーも、一緒についてきたのは白のタオル生地だったので、ちょっとかわいくつくってもらおう!ということでこちら。
a0194081_1330256.jpg

首が据わる前は頭側にカバーがつく感じ。ストラップのカバーには間にタオルを入れてもらった。ガーゼ生地だから赤ちゃんにもきもちいいかな?ちょっと薄すぎたかもー。でも満足!前向きだっこのときはこうなる。全部このピンクの生地とリバーシブルで使えるようにしてもらったから、気分で雰囲気を変えられるのだ。
a0194081_13321914.jpg


そしてそして、同じくRinnaさんでマタニティー授乳服。これは日本の通販カタログの写真を切って持って行って作ってもらった。出来上がりは、、ま、こんなもんかな?ちょっと胸の部分が大きく空きすぎたかもしれないけど、授乳するには便利そう。今からでも着られるので、のこり2ヶ月あまり重宝するかなー。よだれカバーとワンピース含めて、1250バーツ。これはお手頃!
a0194081_13364040.jpg


というわけで、お仕立てレポート!!思ったように作ってもらうのは楽しい!余った布で、今度はちくちく手縫いのスタイでも作ってみようと思ってます。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-22 13:38 | 妊婦さん
30週目 - あー、心配した
今日は2週間ぶりの検診@BNH。

実は前回胎児スキャンのときに何気なく言われた胎児の心臓の穴、英語ではSeptum、中隔に空いているといわれ、気になって色々ネットで調べてしまい。エコー専門の先生には生まれたら閉じる穴なので心配ないよ!と言われていたんだけど、え、心室中隔欠損!?とか心房中隔欠損!?生まれてから手術の可能性も!?とか色々心配な記事を拾ってきてしまい夫婦でびくびく。とりあえず、どんだけ深刻なのかいつものDr.Vに聞いてみようと、私は日本語でもあやふやな心臓の右心房やら左心室やらそういう専門用語を心臓のイラストを模写までして英語で勉強し挑んだ今日の検診。前回来たどうやら新しい通訳さんも専門用語を知らないようだったので、もうこれからは自分達で通訳さんなしで診察してもらうと決めていた。

そしたら、Dr.V、エコーの先生からそんな報告ないよー、とのこと。でも聞き間違いじゃなくて穴があると言う話しをされたんだけど、と訴えるとエコー専門の先生と確認をとってくれた。そしたら笑顔で、あー、 foramen ovale(卵円孔)という胎児が全員心房にの中隔に持っている穴で、生まれて肺呼吸を始めた瞬間か数日中に閉じる穴のことだよ!と詳しく説明してくれた。なんだーーーーーーーーーーーー!!!ネットで調べた時、そんな穴のことひとつも出てこなかったやんけーーーーーーー!!!たしかに卵円孔で調べると、肺呼吸をしていない胎児の心房に空いている穴という説明を発見した。

安心した!!

とにかく私たちのおチビちゃんは今のところ何の疾患も発見されず、健康なようです。あー、驚いた。2週間びくびくしていたので、一気に安堵。たしかに前回エコーの先生の説明は間違っておらず、心配いらないと言われていたにもかかわらず勝手に色々ネットで調べて心配してしまっていた私たち。調べすぎも良くない。ミクロの精子と卵子が合体してから8ヶ月弱、今やもう1.5キロの胎児に成長している奇跡。もう何も望まない、健康にさえ生まれてきてくれれば!!

今のところ母体の体重増加もOKな範囲。そろそろ子宮に胃が圧迫されて胃もたれするらしいけど、ぜんぜんもたれず食欲旺盛なんですけど(汗)ぐーたらしていまいがちなので、食べ過ぎ注意、なるべく運動してのこり2ヶ月魔の体重増加期をのりきらねば。最近休みの日はオットをひっぱり出して早朝からルンピニ公園を汗だく散歩。
こんな太極拳グループもいっぱいいて面白い。
a0194081_18521256.jpg

そしてその後は公園脇の屋台でローカルのおっちゃんおばちゃんに混ざって朝ご飯。うまい!
a0194081_18532012.jpg

のこり2ヶ月、マイペースに、おちびちゃんと繋がっている貴重な時間に感謝して過ごしたいと思います。
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-14 18:55 | 妊婦さん
カオヤイへ夫婦2人最後の旅行
先日の3連休のうち一泊二日でカオヤイへ〜!思い立って1週間くらい前にホテルを予約。もう私もかなりの腹ぼて30週なので、これが最後の夫婦2人っきりの旅行になりそう。

最近一眼レフのレンズの調子が悪くて、望遠のほう持って行っちゃったもんだから使い勝手が悪くほとんど写真はなしー。私は2回目、オットは初めてのカオヤイ。タイの軽井沢だけあって、ちょっと気温も涼しくすっかり緑に癒されましたー。望遠レンズでとった意味不明のズーム写真。いやはや、でもバンコクではなかなか味わえない瑞々しい緑と奇麗な空気が気持ちよかった。
a0194081_1885428.jpg

まずはお決まりチョクチャイファームででっかいステーキ食べて、Palioでアイスクリーム食べて、お泊まりのKirimayaへ。森の中をお散歩したり、とにかくベランダのソファーでまたーりまたーりしたり読書したり。帰りはPB Valley のワイナリーで舌鼓。そんな優雅なカオヤイ滞在。
a0194081_1811736.jpg

オットとはつきあい始めてから、、、何年だ?6年くらい。ヨーロッパと日本の遠距離恋愛中も、結婚してからも、ヨーロッパ、アジア、アフリカとけっこう2人で色々な国に行った。2人とも旅行好きだからな。あと2ヶ月もすれば家族が一人増える訳で。こんな2人っきりの旅行なんて当分長い間ないんだろうな。そう考えるとちょっと寂しい。でもそれ以上の幸せがきっと待っているんだ!だーいぶお腹も出てきました。でも臨月のお友達達に比べると、まだまだひよっこサイズ!マタニティー服を買っていないので、そろそろワードローブに限界が見えてきた、、、。のこりおチビと繋がっている貴重な時間を楽しもう。
a0194081_1824477.jpg

[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-14 18:25 | ★バンコク周辺
28週目 - 順調
昨日は検診。もう8ヶ月かー、あっという間!特に安定期はいってからが瞬速!!

昨日の検診では、エコー専門の女性の先生が一時間近くかけておチビの脳みそから心臓から詳しく見る胎児スクリーニングをしてくれました。すべて問題ないそうでよかったー♥ 心臓の内膜がまだ全て閉じきってないけど、それは普通のことで生まれてから完全に閉じるらしい、、、そうなのー?そう聞くとちょと不安だ。合わせて4Dエコーも。可愛いお顔もたくさん見られて、口をパクパクさせてたりして、オットとウハウハ盛り上がり。日本で4Dみた時よりもふっくらしてるー。早くも親バカ、きゃわいいぃ〜〜の大合唱。なんかオットに似てる気がするよ、、、。いいのか悪いのか(汗)

逆子ちゃんも治ってた!よく、ぐるりんしようねー、と話しかけてたのが通じたのかしら。なんて。えらいえらい。甘いもの欲しすぎて大騒ぎした妊娠糖尿病の疑いもすっかり晴れ、あとはこのまま順調に正産期までいけますように。ちょと張りが多いというはなしをしたら、黄体ホルモンの薬を処方された。気になっていた子宮経管も4cm以上あったので近々の問題はなさそうだけど、これからは二週間おきの診察だから、とりあえず飲んでみようかな。

最近激暑のバンコク。マタニティピラティスにも通い終わったので、なるべく毎日外に出て少しでも歩くか、用事がない日はジムで歩いたり(コケないように気をつけなきゃ)してます。こないだなんかスッキリしないので朝から近くのルンピニ公園へウォーキングへ。朝8時半とかなのにかなり日差しが強くて暑い!がしかし、木漏れ日の下は大分涼しくて風も吹いていていい気分転換になったわー。腹ぼて妊婦、公園で井戸端会議のじじばばから大注目。タイ人の妊婦さんはたしかにウォーキングこなそうだよな。激暑バンコクだけど、たまにはまたウォーキングいこっと。
a0194081_11304293.jpg

明日からは三連休。思いたってカオヤイヘ一泊二日の小トリップへ行くことに。もう二人きりで旅行に行くなんて、相当長い間できないんだろうな。自然の空気をたくさん吸って、楽しでこよー!
[PR]
Top▲ | by saocean2 | 2013-05-03 11:06 | 妊婦さん
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin